漢方では、人間も自然の一部で、体にも同じく季節のサイクルがあると考えられています。冬は万物の生機が閉じこもる季節で、「虚熱」という陰虚の症状が出やすいと言われています。大根、里芋、レンコンでその「虚熱」を鎮め、そしてロンガン入りの黒米粥で体を温めてみませんか。暖かい冬が迎えられます。

大根もち

台湾台東池上産インディカ米、金山産大根と厳選された干し貝柱の千切りを、長時間蒸して作りました。外はサクサク、中はトロトロしていて、食感も味も爽やかな点心です。お好みで宜蘭産のネギのみじん切り、大溪産腐乳と新竹産ネギ油ソースを添えて、お召し上がりください。

NTD 160

紫イモとレンコンスープ

台湾台中大甲産紫イモと台南白河産レンコンを煮込んで作りました。すりつぶした紫イモの団子とサクサクのレンコンの食感が楽しめる、とろみのあるスープです。お好みで屏東産萬丹のあずきの蜜漬けや松の実を加えて、本場の台湾デザートをお楽しみください。

NTD 160

ロンガン入りの黒米粥

台湾台東産の有機黒米、赤米、インディカ米、燕麦と十殻米に米酒を加え、煮込んで作りました。お好みで台南産黒蜜、砂糖漬けナツメやクルミを入れて、お楽しみください。体に優しく、温かい栄養高いお粥です。

NTD 160

伝統的台湾紫イモもち

台湾大甲産紫イモと台東のインディカ米を蒸して作った紫イモもちです。紫イモの濃厚な味わいが口いっぱいに広がる風味豊かな台湾の味です。

NTD 160